声の勉強がしたい!声優になるための専門学校

独学ではなく専門家の手を借りること

漫画家になりたいなら、とにかく練習をすれば、独学でもある程度の実力を身につけることができます。しかし、声優になりたいなら、独学で勉強するのは悪い癖がついてしまう可能性があるため、あまりおすすめできません。

もしも、本気で目指すのなら、声優になるためのコースが用意されている専門学校があるので、そちらでプロによる本格的なレッスンを受けるとよいです。アニメだけではなく、朗読やナレーションの技術も学べるため、声に関わる仕事をやりたいなら専門学校を活用しましょう。

ちなみに、数多くの声優の専門学校では、頻繁に体験入学が行われています。どのようなことを教わるのか不安に感じるなら、体験入学を活用して、レッスン内容やカリキュラムを確認すると安心です。

専門学校の講師陣を確認しよう

発声練習を教えてくれる講師も大切ですが、やはり実際に活躍している声優に、声の出し方を教えて欲しい方もいるはずです。もちろん、声優の専門学校には、そのようなレッスンが用意されているところが多いので安心しましょう。しかし、当たり前ですが、専門学校によって教えてくれる声優が異なります。

講師として在籍する声優の情報は、専門学校の公式ページに載っているため、まずはチェックしてみましょう。名前や担当キャラクターが掲載されていることが多いので、レッスンを受けたい思える声優を見つけられるはずです。現在では、主役級の声優が教えてくれるところも珍しくはないので、プロの世界を身近に感じられます。

声優の専門学校は、卒業後に業界の即戦力となる人材を育成している学校です。専門学校に通うだけで著名な声優やアーティストに関わることができます。